カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共産党の市議会議員さんを訪ねました2011-11-09(Wed)

11月8日(火) 
高槻市共産党の中村玲子市議、宮本雄一郎市議、
強田純子市議とお会いしました。




以下の項目について意見を伺いました。


①汚染ガレキ受入れ

  ・きちんと測らなければいけないと考えている。
  ・汚染されているものは焼却に反対である。
  ・自治体のクリーンセンターの方々も放射能被曝に関して非常に高い関心があり、不安に思っている。
  ・環境省にも訴えていくべき。
  ・また焼却不可ならどうすべきが代替案を出していくべき。



②給食食材の安全性

  ・高槻市及び自治体で食材の放射能測定を行うことは、経済面から難しい。
  ・大阪府の公衆衛生局が責任をもってやるべきであり、府に働きかけてはどうか。
  ・産地指定も風評被害につながるのであまり賛成できない。
  ・きちんと国が測定すべき。
  ・交渉もできるだけたくさんで行った方がよい。
  ・出先機関は弱いから、やはり国(東京)へ申し入れに行くべき。




今後の活動に役立つ多くのアドバイスをいただきました。
お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。


共産党











テーマ : 地方行政と政治
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

放射能から子どもを守る会・高槻


◆大阪府へ私たちの声を届けましょう。



DownLoad

署名用紙等、コチラから
ダウンロードできます。






-------------------------

私たちは大阪
高槻・茨木に
暮らしています。


子どもたちが安心して
生きていく社会を作る上で
何ができるだろう?



…と考えて
このグループを
つくりました。


一緒に放射能のこと、
エネルギーのこと、
暮らし方、食のことなど
考えてみませんか。

交流会もあります。


子どもがいる方、
いない方も、
誰でも大歓迎!!

-------------------------











ご意見・ご質問等ありましたら
下記メールフォーム、または
takatsukikodomo@gmail.com
までよろしくお願いします。




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。